supremacy

supremacy.exblog.jp

機械の国の眠らない夜。

by supremacy08
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログジャンル

自分の走りに納得出来る日など決して来ないのには同意するよ。

e0211006_1215359.jpg
2代目育成に励んでて2倍期間の前半から久しく動かしてなかったWLが嬉しい事に狩りに誘われたのでいつものABとWLの組み合わせで名無しへ行ってきました( ´▽`)ノ




名無しの前を任せるには一番しっくりと来るABさんの後姿をこれまた久しぶりに見た訳だが流石に130↑超えると安定度が違うなーと。自分もメインのABが130位した辺りからその強さを感じられたので目に見えて違っても当たり前なのだろうけども。

前々回辺りからAMP+CrR→CrR狩りだったのをAMP+CrR→リリースCrRに変えてお試ししてみてるのだが弾込める手間やなんかを考えるといくらリリースが無詠唱だからといって余り効率的とは言えないのかもしらん。

骨投げ君や野良スロも全てリリース使って落としてるんで追い付くのがリリース使用前よりか当然のんびりしちゃうし。そも何故本を読み始めたかと言うと自分のWLはどの狩り場でも割と前のめりになる癖があるのでそれを読書で誤魔化そうといった作戦だった訳なのだが良いんだか悪いんだか正直解らなくなってきてしまった...

ABさんの意見も聞いてみるんがいいだろうねぇ。今のとここの人としか組んでいないわけでAMP+CrR→CrRリリース無しでスムーズに狩る方が良いと言われればそれに従おうかと。このレベル帯になって来るとリリースが無くても死ぬ場面等殆ど無い訳で足を止めて読書し捲くる位なら大人しく素CrR撃っちゃえよって感じかな。


その後はアルパカの騎士を誘ってトール3へ遊びに行きました。行かないでいるとじわじわと行きたくなるのが自分の中でのトール3という存在らしいw直前まで狩りしてたABさんも連れてわいわいとトリオ狩りして来たけれどやっぱりここでも前のめりになっちゃうので何故か癖になって空本読んでたwSGの魔法書も近々買おうかなぁ。

いつに無く爆走してたのはきっと自分にボディーガードABさんがついてるので安心してたんだろうけれども、後ろでキャハハウフフと弓G倒して追いかけたら大量のワニが放射線状にぱーっと散らばってその中心でアルパカの騎士が殉職してらした...

昨日は何だかいたるところにごっそりとワニが固まっていてあれ...数いつの間にか増えた?と思わせられるほどだったなー。単に引きとルート選びが良かっただけかもしれないがねぇ。嬉々としてワニ達と戯れるアルパカの騎士と後ろで慌てふためく二人のそのアンバランスさが面白い狩りだったw

アルパカの騎士とはここトール以外の狩り場に行った事は無いのだが他の狩り場にいったらこんなには輝いていないんだろうなーと思うと他の狩り場に誘うという気持ちが全く沸いて来ない。現時点でも公平圏外でいつも非公平だけれどレベルを上げたいからといった理由で狩りに誘ったりしたことが一度も無いのは自分は単にそのキラキラと走る姿を見たいだけなのだと思う。


いつも名無しで組んでくれるABさんはトールや名無しと狩り場は違えどその狩場を好きと思える気持ちは素晴らしいしアルパカの騎士が「トール、大好き」と言った台詞を聞いて何だか自分も嬉しくなったと言っていて自分もその話を聞いた時何だかほんわかと嬉しい気持ちになったなー。

自分もユペが大好きでABになってからざの人といっしょにずっと狩り続けてるけれど未だに最高に好きだしその魅力に取りつかれて離れられないものなー。まぁでも他の人間ともここへ通うかといったらそれはまずないと答えるだろうからユペが好きなんじゃなくざざと走れるユペが好きってことなのだろうけれど。

今の世界の人はあまり狩り場に愛情を持たない様に思えるけど一つの狩り場を好きで通い続けるのって長い事ROを遊び続けてる人特有のものなのだろうかねぇ。「どうしてその狩り場に通っているか」と問われた時に「経験値がうまいから」「金銭効率がいいから」と言った答えが普通なのかもしれない。

ROの楽しみ方は人それぞれだけれど自分はその狩り場に拘りを持った人間と一緒に狩りへ行くのが今は一番楽しいと昨日の2人のABさんの後ろを付いて行きながら改めてそう感じたのだった。

今回のDDはこのままで行くと一度も覗く事はなさそげだなーざの人もすっかりと元の魔法使いONLY生活に戻ってしまったしね。それが嫌だとか他のキャラ育てようぜ!だとかは全く持って思わない今の自分が自分で不思議だけれども僕はざざの魔法が見られればそれでいい。それは今も昔も変わらんね。

ざの人との狩り中に動画やSSを全くといっていい程撮らなくなったのはいつでも見られるって言うのもあるけどその時の魔法はその時に見るからこそ価値があるのだろうなって何となく思う様になったのもあるんよねぇ。

ざの人のSSフォルダなんてそれこそ数字測る為の上納SSしか無いのも似た感覚なのかもしれない。そういえや昔SSって撮らんのかと訊ねた事があったがそれっぽいこと確かに言ってた気もするなー数字だけのSSフォルダとかざの人らし過ぎて笑えるw


トール3でLvが130になりました。オーラと組めるまで@5つかー組む予定は今のところ無いけれどせめて@4つ上げてアルパカの騎士と組める様にはなっておきたいなと思う。そしてうっかり上がり過ぎて誤発光させるのが密かな狙いだ(´ω`)本人は納得のいける走りを極めるまでは光るつもりはないとの事だったけれどざの人じゃないが前を上手く走らせる事も魔法使いの仕事らしいし微力ながらもその力になれるといいな。


溜まってたスキルポイントを惜しみなくEStrに注ぎ込んだので近いうちにでもユペお試ししてみようかと思う。これで少しでもスキルの特性を理解しABで前走る時の参考になるとよいのだがね。
[PR]
by supremacy08 | 2013-10-23 01:24 | WIZペア