supremacy

supremacy.exblog.jp

機械の国の眠らない夜。

by supremacy08
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
ブログジャンル

無常なことすらそっと浄化しようか。

e0211006_21181542.jpg
臨時でトール3に2回程遊びに行ってみました。1回目はロザさんのAB(Luk型?)と大きい方のWLで、2回目は昔お世話になった支援さんが入っていた遊臨に火力がいなかったのでお邪魔してみることに。




ペアは相変らず前のめり気味になってしまっていたなー集める量が今まで組んだABの中でも最大級だった為、焦って早撃ちしてしまうことが屡...弓を巻き込もうとワニに噛まれたりABさんがSW渡り歩いてるBadタイミングでSGHitしちゃって剣Gにタゲられたりとミスたるミスの全てを披露してしまった感(´ω`)

e0211006_21183265.jpg
前が絶対に転がらない安心感のあるトールペアはこれが始めてかもしれぬ。自分がミスってもたもたとやり直してる間に前が転がり自分も死ぬっていう場面が無いってだけでこんなにも気楽なものなのかと実感するトールだった。そんな自分は少しずつミスを減らして行く事で今はまだまだ精一杯だな...

弓ワニセットをきっとSG当たる距離を見極め抱えてくれたんだろうけれどどちらかにしか当てられないのを何度もやってしまってげんなりとした。後自分と違って意味無くUターンしてくることは無いんだからUターンしたってことは先に弓がいる合図だともっと早く気づける様にならないとな。


遊臨は火力が自分のWL一人、RG、影葱前のAB3、ブラギ皿の構成でした。影葱さんはトール3前初(?)だったのかな...前半15分後半15分で主催者のRGと影葱さんが前を交代してました。

遊ってことで気楽には気楽であったんだけれど殲滅役ってこともあり転がらない様また後ろ沸きを気にかけながらPTの真ん中やや後方を歩いていました。

ラストまでは至って順調に進み30分経った所で主催者のRGさんがラスト釣りに出掛けて帰らぬ人となったwその後AB陣が真っ先に全滅、次々倒れるPTを目の前にしてここは空気を呼んで死んだ方がよいのだろうなと潔く転がり帰還しましたとさ。ラストの大惨事までも楽しめるいい臨時だったと思う。


上手い人と初心者クラスの人といたとしてWLはどちらのタイプの人間と組むと上達が早いんだろうなー。上手過ぎても今回のトールの様に緊張が勝ってギクシャクとしてしまうだろうし初心者だとフォローが出来る様な腕が無けりゃ狩り自体成り立たなくなる。

一緒に練習して伸ばせて行けるのが一番近道なのかもしれないけれど相方でもない限りそれは難しい所であるし自分は組む人に自分の動きを合わせて魔法を撃つだなんって器用な事が未だ出来る腕が無い。色んな人と組んで上手くなりたいっていう気持ちが余り無いのも考え物だなーと。

ざの人は自分と組む直前まで臨時でずっと育てて来た人で組んだ支援の数はきっとうちの鯖で一番多いかもしれない。色んなタイプの支援に自分の動きを合わせる中でPスキルを身につけていたしそれを楽しみとしていたのだろうな。数多くの支援と組む事が大事なのであって相手が上手かろうが初心者だろうがそういったことは関係ないってことなのか...

e0211006_21184766.jpg
組んでて楽しい狩りが出来る相手と何かしっくりこないと感じる相手がいるってことは支援の好み的なものもあるだろうけど自分の腕がまだまだだって証拠なのだと思う。ざの人にも好みの走りとそうじゃないのがいるようだけれど合わせられないかといったら答えはNOだろうし('A`)「今は分からないけどね」と本人笑ってたけどきっとそつなくこなすに違いない>、


e0211006_21185539.jpg
レベルに腕が伴わないから発光はしないと言ってるアルパカの騎士を見てると自分がこのまま光るのは恥ずかしいとさえ思えてしまう。ざの人やアルパカの騎士と比べる様なことをすること自体可笑しな話かもしれないが後12Lvの内に自分が満足するような結果を何かしら出せるとよいのだが。行動あるのみなんだろーけどね。
[PR]
by supremacy08 | 2013-11-18 21:21 | トール